賃貸での水回りのトラブルについて

賃貸での水回りのトラブルについて

賃貸アパート、大は小を兼ねる

今住んでいる賃貸アパートで困ることはとにかく狭いことかなと思います。はっきり言って契約段階で「狭いんじゃないかな」とは思っていました。けれどそのときは「実際住んでみればまた違うだろう。慣れるかもしれないし」と思って契約しました。今思えばもっと広いところがよかったと思います。家具が増えれば増えるほど部屋は狭くなります。当たり前のことだけれど、結果賃貸アパートの部屋がかなり狭く感じられるようになりました。部屋にこたつを置いたら寝るとこるの?って感じです。それでも何とか暮らせてはいますが、もっと広い賃貸アパートに憧れてしまいます。

特に一人暮らしじゃなくて夫婦や恋人と一緒に住もうと思っているなら絶対に部屋は広目の方が快適ですよ。人間二人が快適に生活するための家具は結構場所を取ります。服の置場所だけでもスペースをとられます。だから狭いんじゃないかな?と思う賃貸アパートは確実に狭くなります。それなら少し予算をアップしてでも広目の賃貸アパートを選んだ方がいいですよ。私も部屋の狭さに困っている上、どうやっても部屋は元の広さより広くなることはありませんから。大は小を兼ねる、は賃貸アパートに関しては正しいです。

推奨記事

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸での水回りのトラブルについて.All rights reserved.